薬の種類・病気の種類

単純ヘルペスに効く!通信販売で買える代表的なお薬5つ!

投稿日:

ヘルペスのウィルスに限らず、ウイルスは増殖することで感染を広げていきます。これから紹介する口唇ヘルペス用の薬は、抗ウイルス成分というウィルスの増殖を抑える働きを持つことで、感染の悪化や拡大を防ぎます。

 

アクチビア

抗ウイルス成分アシクロビル配合の軟膏、塗り薬です。
患部に塗ることで、ヘルペスウイルスの増殖を抑えることができます。

 

ヘルペシア

主成分はアクチビアと同じアシクロビルで、効能も同じです。こちらはクリームですので、利用感が軟膏より多少さらっとしています。

 

ゾビラックス

またまた主成分はアクチビアと同じアシクロビルで、経口薬(錠剤)が多く販売されています。
違和感を感じたら飲むだけでよいので、緊急時などの評判が非常に高いです。

 

アラセナS

ビダラビンが配合された塗り薬です。軟膏とクリーム両方が用意されています。
皮膚の刺激感やかゆみなどの副作用が多少あるようです。

 

バルトレックス 

第2世代のヘルペス治療薬として、世界中で広く使われている実績があります。お値段が他に比べ多少高いのと、ごくまれに重たい副作用が報告されています。副作用が出た時は、速やかに医師の診察を受けましょう。

 

 

単純ヘルペス用薬の特徴

どの薬にも共通しているのが、効果を最大限に発揮するには発症後早めに使用するのが大切ということ。通信販売では、在庫さえあれば土日でも注文出来、翌日配送を売りにしているサイトもあります。土曜日の午後に発症すると、病院に行くのは早くて月曜日。というような場合にとても心強いでしょう。

注意事項としては、どの薬も副作用の報告は少ないものの、どうしても薬ですから完全に無いとは言い切れません。異常を感じたら、速やかに医師の診察を受けましょう。

 

-薬の種類・病気の種類

執筆者:

関連記事

ヘルペスってどんな種類があるの?ヘルペスウィルスを介した病気一覧

ヘルペスとは、ギリシャ語で「這う」という意味。 確かに、肌の上を這いまわるように水泡が発症し、しかも何度も再発してしまう病気で、ピッタリのネーミングでしょう。 ヒトに感染するヘルペスウイルスは現在のと …